忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[1456] [1455] [1454] [1453] [1452] [1451] [1450] [1449] [1448] [1447] [1446]
2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/03/18 (Mon)
しばらく ぶりだ。。

ひどい目にあっていた

すごいものだ。。

このブログを読むかもしれない その人にも
告げたいことは たくさんある

で。。

自分では立ち直れないと おもった
しかし 伴侶ができた

けんちゃんと2月3日 に 結婚した。

==================

節分せつぶんせちぶん)は、各季節の始まりの日(立春立夏立秋立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける」ことをも意味している。江戸時代以降は特に立春(毎年2月4日ごろ)の前日を指す場合が多い。この場合、節切月日の大晦日にあたる。本項目では、立春の前日の節分、およびその日に行われる伝統的な行事について述べる。

一般的には「福は内、鬼は外」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、年齢の数だけ(もしくは一つ多く)豆を食べる厄除けを行う。また、イワシの頭をさしたなどで邪気除けを行う場合も多い。これらは、地方や神社などによって異なってくる(後述)。



==================

で。。


少し その自分からの 感じたことを書きたい


主人(けんちゃん)は 15才年下
なんとも よれよれで 醜く
かれは 私の事を 「どらみちゃん」と 呼ぶ


ま。。クリックすると新しいウィンドウで開きます

かわいい って ことで
いいかな。。って 思おう

そして 

すごい もう 年だ。

なってこっただね。。

で。。

明日からも 書く

できたら みんなに

「読んだよ」って コメントを欲しい

このつらい2年 なんだったか。
改装したい
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとう
見かけによらず だめでね
きっぱりって してないんだよね。。


これが 不思議。。

たのしく 生きています
おえかき 2013/03/22(Fri)11:48:38 編集
ファイト!!
おえかきさんの、いつもの、色んな意味での「きっぱり」が
次への大きな一歩につながります様に。
loll 2013/03/21(Thu)18:16:44 編集
arigatou
色々あるよね。
今の大家さんも ここのブログを読んで
私をほめてくれるようになったんだよね

だから きっと 読んでると思う
マスターの事は ほんとうに 嫌になったのではないんだよね。。
だから 苦しいことは一杯です
おえかき 2013/03/21(Thu)09:45:33 編集
先生には
隣にけんちゃんがいる。それが一番ですよ。おめでとうございます。
みーゆーママ 2013/03/20(Wed)20:31:17 編集
ありがとう
言いたいことはいっぱいある
それに 何がちょっと狂っただけで
まったく違うことになってしまうこともあるよね。

元気ですか?
いまけんちゃんが本当に優しく
毎日がたのしいですよ。

脳みそが苦しんでいますが。。
おえかき 2013/03/19(Tue)09:14:42 編集
おめでとう!
更新よかった~。待ってました。
まずは、ご結婚おめでとうございます!
ここでやっと言えた。
けんちゃん、優しそうな方で安心してました。
お似合いです。
どうかどうか幸せな結婚生活でありますように。

ドラミちゃん、可愛いってことで。^^v

辛いことはココに書けばいいよ。
loll 2013/03/18(Mon)16:55:28 編集


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]