忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[1] [2]
2017/09/20 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/24 (Sun)


もう こんな時間なのに ひとりも起きない
わたしは 幼い頃から 寝坊がなかった

なんだろうね。。

さて 大学の恋バナは さておき。。

なんとか 大学を卒業し わたしは教員になった

実はこないだ 絵を描きに行って 40k離れたところが
そこで そこが 初恋の人の今も住む町なんだね。。

実はね その間に一人つきあったんだ
その人と長かったね。。

そんななか 50k近い勤務を4年目になった
普通なら 3年で 移動なのに
なんかな つらかったよ。

校長に嘘をついて結婚するから異動させてくれって
言ったんだ。。

その日 4つ下の元旦那から 電話が来て
そんで 「結婚するんですか?」ってね

あほか・・って 思ったけど
でも 真剣だし いいかな?って
一年 つきあって 結婚した。んだよね28歳のとき。。

ま。。つまんない 内容は書かない
短く つまんなく 書いた。。

さて きょうは 残りの絵をいれなくちゃあと100枚かな
どうなるんだろう
PR
2009/05/22 (Fri)

まだ みんな 起きない
そのあいだに 絵をしあげ。。お料理をして
いま ブログかいてる

なのに 少しかいて 消しちゃった。。


わたしは すごい 好き嫌いがおおくってね
何も食べない (なのに肥っている)

でもね 野菜は すごい 好きなんだ
もちろん お菓子大好きだから・・・
だから ゴーヤも すごい 身体にいいって おもってる
で。。ゴーヤ 買ってきた で。。書いてみました

そうそう 我が子は 「小児糖尿病」なんだよ
でも もう でかいけどね。。

息子はインフルエンザにかかると大変なんだね。
ま。。どうにかなるさ。。 って 個展もね。
なんとか なんとか なるさね。。

で。。きょうは 大学の事を書こう

あ。。もう一つ 大学にはいって
一番始めに すばらしい って 思った人が 二人いた

その一人に 昨日あった
ばったりね

向こうは すごそうな 打ち合わせを 偉そうに人たちとしていた
わたしは 相変わらずの おぼけメンツ

彼は今は東京の画廊のお抱えになり 絵描きだけですごしてる
こんな 感じの絵


もう ひとりは 全く先生をしてるだけで調べたけど
作品もなかった。。もったいないな。
画家になりたいって 言っていた

あこがれでなんか すごいかっこよく見えた
こないだ 会ったら そのひとも すごいかっこよかった

芸術家って かっこよくないといけないな。。
だめだ。。

画家で生きていくのは 辛いんだね

大学は 二回に分けるね

女子校だった わたしは
「男」が 隣にいることに すごい 違和感をおぼえた

そんな私はとにかく絵の上手い二人に驚いた

さっきの人は自宅に「アトリエ」が あるときき
一回 訪ねたこともあった

そんな 私が 見た物は
あまりい すばらしい絵で こんなのは まったく 描けないと
おもい 美術の画家なんてできなと おもった
いくら描いても そのうまさにはなれないからね。。

そして 絵よりも「恋」をしたいとおもった

「文学青年」で かしこく
繊細な一つ上だけど 二浪して 入ってきた男の子に恋をした
ま。。つまらない 恋だけどね。。

そのあとは また あした 書くね

ところで 昨日の絵

暑かったね。



いい絵 感動する絵
残る絵 売れる絵
欲しくなる絵 見に行きたくなる絵 って 

なんだろうね。

すごい 悩むよ。。


 絵が 好きだ
2009/05/20 (Wed)


さて インフルエンザのことで
昨日 来ていた 生徒が 一言 いっていた
「インフルエンザってウイルズでしょう だから 軽く掛かった方がいいのよ」
って そうだね 息子が 幼い頃 早くに 友達のところで
移してもらった方がいいって 言っていたのを思いださう

死なない病気なら
そうのが いいね
tashikani  tashikani

ところで。。話は きょうから 中学だね

中学生になって 画塾はもう 行かなかった
しかした わたしは 絵が大好きで 漫画を 始め
すごい 課題をこなしていた。。

そんな わたしは 「サツマイモを描こう」って
課題で みんなは 紫で 描くのを
紫と 黄色で 出来てることに 気がついた。。

これは 赤いね

普通の人は 「紫」と「黄色」を足してはいけない
「赤」と「緑」は 汚いなくなる。。って 

反対色は 黒がうまれるんだね。。

しかし 今わたしは すごい すすめるんだよ。

光の中の影は 「黄色」と「紫」で 暗い色をつくる
森の中の影は「緑」と「赤」で 暗い色をつくるんだ

それで わたはしは 中学の課題で
それが いいと 気がついた
しかし 先生の声は「もっと見なさい」と 言った

すごい 精密で こんなすばらしい絵を描いたことないと 思ったのに


わたしは 今 指導者となった
だから 必ず良い点を 褒めてから
その 「良くなる点」を指導していくことにしてる

良き指導者に会うことは すばらしい 才能が 産まれるだろう

その美術の先生との出会いは あまり よくなかった
また その先生と 大人になったときあった
その なんとも 上から見下すような のは
同じ 「有名な二●会」に居たときも辛い物だった

そんなんなら そんな 会 やめた方がいいや

と やめたら 画家としての道が開けてきた

その 指導者に 「つぶされる」ようなら
むりして 描くのは いけないって 学習した中学だったな。。

で。。なんか 苦手だった このあいだ 行った
お寺

でも わたしは 結構 有名と 聞いて
すこし やさしくなりました

 

2009/05/19 (Tue)


もとに 戻っていこう
ごめんね。。

先日 「版木」の発見が 「富山」で あった といのがNHKの特集であった

すごい 興味深かった

「江戸」は「リサイクル」の発達で
板を削って また 次の版木をつくるので
なかなか 版木がなかったそうだ

「風俗画」で 発達していった 絵は
いまで いう エロ本も発達に 貢献したんだろうね

しかし 今のわたしには エロは すごい たりない
「サザンオールスターズ」や 「忌野清志郎」にわたしは
すばらしさを 覚える

エロなくしては だめだ。
しかし 私には 色気もないんだけどね

では わたしの 小学校 高学年にはいろう

近くに 画家が いた
いまは 小さな美術館になってる その 教室は
昭和 レトロの 文学家たちが あつまった 場所になっていたらしい

わたしが 通いはじめたとき
そこで はじめで 「イタリア」の水差し

なつかしい


「三味線」「お琴」「フランス語」をはじめ 
たくさん ならって いた 姉に対し わたしは まったく なにも
ならっていなかった 「お金がかかるから もうしわけない」って 思っていたんだ

で 初めて 画塾にはいった
ガラスに 油絵で かいて 裏から見る みたいな 感じのだ
そのほか 「革細工」も たのしかったし 油絵も 
刺激的な物だった

しかし いちばんの 刺激は
70位になっていた 先生に 40~50の 名字の違う 女が
一緒に住んでいた ことだ。。

なんでか??と おもった
絶対 「奥さん」と 思っていた
しかし 聞けなかったが 年もちがうな。。とおもっていた

この頃は もう 油は描いていない
しかし 教室には100号が うなるほどあるんだ
一枚を引っ張り出してきた

描いていたのは みんな ヌード
しかし。。今の私の絵は そこが たりない。

今日も がんばろう。。

脱皮できないで 悩む 私だ。。

心が のびきってないんだろうな









 

2009/05/17 (Sun)


アボガド 結構好きだ

しかし Bは あまり好きでないって 「食べて事」ないんだけど

で。。AがBに「食えよな・・ぁ」という
母「私がたべるよ。。」という
A「母にはくれないよ。」だって

シイタケが 入っていたのみて
「Aたけ は 俺が食う Bたけは おまえが食え Cたけは 母が食え」だって

あの。。シイタケは Cたけではない。

それにしても 「インフルエンザ」どうなるんだろうね。。

では きょうは 小学低学年のことだ。。

理科の先生で「季節便り」っていう はがきより少し大きめのコピー用紙で
絵日記を描くことを勧めた先生が いた。

わたしは そのことがうれしく
毎日1枚が 先生の薦めだったけど

わたしは 一日に10枚は 描いた
小さな蟻の様子から 花の種の中身まで
それが うれしくて たまらなかった
観察と 表現がわたしの今を作ってくれとと 確信してる
しかし 国語ができなかった
いっくら 漢字の練習をしても だめなのだ。
脳が なにか おかしいのかもと この頃になって思う

もう一つ 音楽の歌詞も覚えられなかった
そのなかで 音楽の先生が「誰だ間違って 歌ったのは!」と怒った
それから 音楽の時間が 苦痛となった。
声はださない くちぱく
空気はださないで 笛だね。

だから 今は生徒に 怒るときは 
致命傷をおわないように 怒るようにしてる

政権も大変だけど。
この世の中 どうなるだろうね。

女にうつつをぬかす。。って
でも それが ないと 世の中おわるし
鴻池さんの 気持ちもわからないでもないけど
もうすこし 考えればいいのにね。

そんなことより 「はがき」の郵送をしてない自分が問題だ
一回の個展で10万円かかるんだ
そんな 売れるわけでないけどね。。

そうそう きのう 埼玉の人が 日光からたまたま美術館に来て
そのとき 私を見て 「あ。。先生ですよね??」って
わたしの絵を買ってるひとだって
で。。急遽教室を体験していきました。
そんな 偶然って いいね

で。。偶然で 白馬の王子が わたしにキスしてくることを
あったら いいな。って



nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]