忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263]
2017/10/18 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/08/17 (Mon)


今日から休み

でも すごいたくさんの人から電話
次々電話 絵を仕上げようと おもっても
人が来る 電話が来る

そんな中 ある絵描きにお礼に行った

絵描きとの関わり合いを話そう
わたしは 絵描きだとはしらなかった

生徒の一人が「僕のおじいちゃんは絵描きだ」と言っていた
 もう 15年も前かも知れない

ある日その子のお母さんがボランティアである生徒の送り迎えして
わたしの教室に現れた

ある日公園で絵を描いていた

こんな絵だ

そのとき声をかけてくれた人がいた

おじいちゃんだった

おじいちゃんは「次回の個展に来ます」と約束してくれた

そして 個展に来てくれた

すばらしい絵ですね と 褒め
私の絵を買ってくれた


そして 毎回個展にくるようになった

しかし 今回の個展に来なかった

具合でも悪いかとおもい ある生徒に
本を持って行ってもらった

すると お礼に 1万円入った すばらしい心のこもった手紙がきた
「たかちゃんは私の誇りで元気の源です」と

そして 今回やっと
お礼の手紙が書けたので 郵送しようとおもったけど
近いので 届けると  たまたま 家の前にいた

89歳の彼は 加山雄三に絵を教えていた齊藤さん
小林敬樹と 同じ年だったそうだ

そして 齊藤さんは 私を絵描きとして育ててくれた
丸橋さんの おじさんだった

結論 わたしは 絵描きと自分で言いながら
制作中に電話
制作中に邪道な考え
制作中に ランチの誘い

こんなことでは いけない

で。。不埒な友の 昼休みを
略奪。。

だから 太い と 思い

きょうは 運動頑張りました。

夕方 きれいでした


PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]