忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[1029] [1028] [1027] [1026] [1025] [1024] [1023] [1022] [1021] [1020] [1019]
2017/12/16 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/12/14 (Tue)
初めて 恋をした。。

文学青年の わたしの彼は 「国語科」で
まるで 「ワタナベ」のように いつも 本を片手にもっていた

彼に近づきたいと わたしは 図書館に通い
一週間に3冊を読むことに決めた。

そして かれに そのことを
話した それが 彼と 共鳴することと思っていた

かれが 口づけを初めてしてくれたとき
わたしは 自分が 溶けてなくなって しまうのでは ないかと
思うほどの感動を おぼえた。。。

かれは わたしを 求めた。。
でも わたしは こばんだ。。。

最後だけは だめ。。って

そして 一年 なにもないまま すごした

口づけ そして 抱擁
そして 体中への接吻に。。

そして 一年 わたしは 彼に 
ゆるした。。

すると 彼は

「処女じゃないね。。」って
「こんな 簡単にできないよ。」って

そんなの わたしは絶対知ってる
わたしは 絶対処女だ。。

これが わたしの 初体験だよ。

それから かれは いつも 言った

「君を抱いてみて どうしても
他の女は どうなのか しりたい」
「他の女はどんな 態度をとるんだろう」って

そして まもなく わたしの誕生日のあるひ
かれは かえってこなかった

同じ 科目の女の子とお泊まりしてきたんだね。。

そして 次の日 
学校の エレベーターで
降りるとき

彼女が きた。。

「わたしの 彼をちょうだい」って

わたしは それから 大学に1年半以上 いかなかった

泣き明かしていた
わたしは そして 美術館の人としりあっった

まるで なにもかも
そう 偶然なのか
それとも 今の自分ができる ための 演出なのか。。

かれは

「君は すごい人だ
だから ぼくなんかでは だめなんだよ。。」って

わたしの 初恋は 打ちのめされた
発狂の始まりだったな。。

今度 恋をするときは

うそでもいいい

「君が いちばん すきだよ。」って
言って 抱いてほしい。。

うそでも いいんだよ。。

もう 泣きたくないな。。

死という 別れ 以外で。。
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]