忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[1407] [1406] [1405] [1404] [1403] [1402] [1401] [1400] [1399] [1398] [1397]
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/04/09 (Mon)
 
 

アカデミー賞 取ったので
行って来ました。

でもね

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

http://blog.goo.ne.jp/ayumu303/e/ea73bfd24fde670172682cc54b9ecc40

のが 私には 最高によかったな。。

でね、、

第84回アカデミー賞にて作品賞、主演男優賞、衣装デザイン賞、作曲賞最多5部門受賞

でね

この人



犬もよかったので
こんな感じ

でも 少し映画より太ったかんじ(人ことは いえないけどね。。)
========================
1927年のハリウッド。サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティンは、ふとしたハプニングで女優志願のペピー・ミラーと出会う。やがてジョージは、オーディションを受けにやってきたペピーと再会。その日を境にペピーはエキストラから少しずつ上位の役をものにする。1929年、トーキー映画が登場。しかしサイレントにこだわったジョージは、自ら監督・主演した映画が失敗し、失意のどん底に。一方、ペピーは大スターになっても、ジョージを思う気持ちは変わらなかった。
========================

でね。。
平均点 80点で

辛口かな。。 92点でも 最高に自分としたら
いい点を上げた って 感じのえいがだな。。

あの、。

きょうは 

これから 個展
いそがしいので

ちょっと はしょって。。



あるところに
すごい 人がいました。



その人には 妻もいました
でも あまり なかよしでなく



あるひ 有名になりたい若手の女の子が
ちょっと 取材の横にはいり


新聞にいっしょに キスしてる写真が新聞にのりました




彼女は 彼が大好き



妻はそれを みて
すごい おこりました。



彼女は そのことを 自分だ。。って
喜んで オーでションに。。



彼女は すごい 有名になり

そして


彼は 落ちぶれていく

で。。。

喜びのみんさん

そしてね。。

今回は 犬に 目をむける。。



これね

「ヒューゴ」の犬
この子もすごかったけど。。

とにかく すごかった

今回のアカデミーは 「犬」が 欠かせなかったね。。

で。。

たのしく 見てきました。。

今日も 個展 最終
がんばろう
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]