忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[1278] [1277] [1276] [1275] [1274] [1273] [1272] [1271] [1270] [1269] [1268]
2017/06/27 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/30 (Tue)
いろんな ことがありすぎて
どうしていいか わかない


引っ越しして 彼と暮らす

そのことも 今までとは
まったく ちがう
朝今までより 2時間早く起きる
まったく 自分では 考えられないが
3ヶ月たった 今は 5時に 起きない日はない
まったく 数分の狂いもなく おきる

炊事 洗濯 掃除と こなす

そして 授業 個展のための 絵を 描く

広い 家は そのわたしには
掃除も大変だ

喫茶店もあり
そこに絵をおけたら と おもい
そして 知り合いのママに 頼んだ

そんな すごいのでなく
一人で って おもって 軽く頼んでしまった

きっと 儲からないから
わたしも 多くの人にやさしく してもらい
たくさんの 愛情をもらってるから

家賃 光熱費ももらわなかった
その上 周りの掃除もして ほしいと おもい
1時間の日当を 一日にあげた

すると 3人で 仕事をしていた

そんなのでは 儲からないかと
心配して しまった

あちこちが 干渉したから
いやだろうね。。

でも わたしには
「先生」と 呼ぶことも
なく 私の「本」を 買うことも
もちろん わたしの 本の内容なんかしらない

でも わたしの ファンが集うであろう
そこに それでは いけないだろう

そして 4日前

いろいろ 意思の疎通をしないと
このままでは だめだろうと おもった

「いろいろ 思ってることもあるし
個展もあるので スタッフに 個展には 来てもらいたい」って

すると 次の日 『喫茶店 やめたい』って

いままで いろんな 人の 干渉をうけて
大変だったろうから それも しかたないだろう

しかし パンフレット 1000通 郵送
そして パンフレット 6000枚 私のお金で 作った

それを もって ファンがくるんだよね


でも 彼女 が いままでで 
「自分の意見を言っていいよ」って 私がいっていたんだから
いいよ。。

ところが わたしの生徒 「I」さんにお世話になったから
借りているものがあり 喫茶店では 必要だったので
昨日 電話した

そしたら

前の日に 彼女らが 謝りに来たって

『先生を怒らせてしまった』って

ええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

怒ったのは その言葉を聞いたときだ

自分だけが
正しく 優しいく 怒らせたなんて

いままで 何十万も投資したでしょう?
でも 12月まで やるとか
1時間の掃除 とか 守った??
で。。。「怒る??」って 

そうだろうか??

それなら

その人に 会いに行って
あやまるなら
開業するとき 喫茶店のもとの オーナーに
使い方や ランチを見せてもらって
挨拶した??

「やめます」って 連絡した??

そんな 自分だけ かっこよくって
自分だけ 正しいみたいな ことで いいの?

怒ったのは

あなたたちではないか?


「来週の個展には 見に来て」って スタッフに言ったから
やめるって 言うように おもってしまうよ

人に 優しく 見えるだけで なく
わたしは 汚く どろどろと 腐った人間のように
ねちねちと 思おう


若い 彼女らに言いたい

「遠慮」「謙遜」「謙譲」「お礼」「お詫び」ってのは
人それぞれだ

だから

自分の好きで いいだろう

わたしの知らない間にも
前のオーナー に 会いに来て
いろいろ 教わったのだから

やめるのだって 一言 挨拶したら
どうだろうか?

もう したのであったら
申し訳ない

そして わたしには 何も謝らないで
ほしい

謝るって 行為は 私が怒ってるって ことを
意味するように 思えるからだ




「I」さん 以上に お世話になったのでは?


個展中 どれだけの 人が そのはがきを
手にして 「行ってみよう」って おもうだろう


そのとき を 目指して
やめた って 言われても 
なにも 弁解が できる やめ方ではないって


準備 すごい 苦労するなか
どうしても 書きたかった


きれい事で 終わらないことは いっぱいだ

わたしのことを どうにでも
言ってかまわない

わたしは 最善を尽くして

人を連れてきて
そして 足りないものを買い
運営が うまく行くように
手助けをしたつもりだ!!!
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]