忍者ブログ
絵描きは辛いことばかりあるんだ。。
◆カレンダー◆
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
◆最新コメント◆
[10/14 ldiaybhrne]
[10/14 uvhrjildra]
[09/20 vfevoxmspx]
[04/16 loll]
[04/12 おえかき]
[03/30 loll]
[03/22 おえかき]
◆プロフィール◆
HN:
おえかき
性別:
女性
職業:
絵描き
趣味:
絵を描く
自己紹介:
げんき。。。
◆バーコード◆
◆ブログ内検索◆
◆最古記事◆
◆カウンター◆
◆アクセス解析◆
[1245] [1244] [1243] [1242] [1241] [1240] [1239] [1238] [1237] [1236] [1235]
2017/08/20 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/07/20 (Wed)
毎日が 終わっていく


すごい 電話の数 人の来客の数

もう ほんとうは 疲れている

出ようとおもっても 電話
そして 来客

なにも 自分のことはすすまない

それでも 明日から
夏期講座

朝 10時から 4時まで 面倒をみる
そんな中 「朝 9時に行っていいですか?」って
そうだね おかあさんの 都合だもの 見てあげよう
わたしも そうして ほしいから

文句を言っては いけないが

わたしに 恩恵を被ったなら
本の一冊 かってほしいな。。ってのが
わたしの 小さな 望みだ。。

本は原価で 作っているようなものだ。。
1500円 でも

そんなのを のぞものも おかしいのか

知り合いのバラ園が 「是非 絵を描いてほしい」って
で。ずいぶん がんばって 本にも載せ
そして


なんども なんども 行

かれんだー はがきを 作って
本にも 載せた

だが 今回 かれんだーも買わないそうだ

そのうえ 「飛び込みで 来たすてきな うちわができました」って
お中元 聞くと 一枚 1200円の うちわを二枚
すてきな パッケージに もってきた

わたしの本が 出たばかりだから
わたしの本を あげてくれたら うれしかった

そして 値段が高かったことを 言っていった

ちょっぴり さみしかった


それに わたしは 言いたい

わたしの ところで お手伝いしてるのら
わたしの 本 一冊 「買わせてください」って いうのが
どうだろうか。。???


すごい ことを 言っているのだろうか?

保険に入れとか 高い壺を買え とかではない
一冊の 本を 買ってほしいって ことだ

わたしは おいしい お菓子も高いうちわもいらない


その人が 「先生の本一冊 ください」って そのことが
感激なんだよ

「先生の本を お礼に使いたいんです」って そんなこと
言ってもらえたら なんて 感激だろう

ちいさな 贅沢かな?

年老いて
なにも かも できない
そんな 自分が みじめだよね


芸術から 離れている
自分は もっと もっと 芸術だけを 考えていたいんだ。。



明日から 夏期講座

毎日 子供の面倒をみる
がんばらないと いけないな。。

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass:  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]